多くの人から愛される「ゴローズ・バングル」の魅力とは?!

多くの人から愛される「ゴローズ・バングル」の魅力とは?!

皆さんは、インディアンジュエリーを見た事がありますか?
インディアンジュエリーは、他のジュエリーには無いゴツゴツと骨張った見た目や、ファッションのアクセントとして取り入れるのに最適な事から、身に付ける年齢を限定せず幅広い人から人気を得ています。
ここ日本でも、インディアンジュエリーを世の中に広めた先駆けブランドとして歴史の高いジュエリーブランド「ゴローズ」があります。
今回は、時代や流行を超えて多くの人に愛されているゴローズが手掛ける「ゴローズ・バングル」についてご紹介したいと思います。

『高橋吾郎の手掛ける「インディアンジュエリー」』

インディアンジュエリーブランド「ゴローズ」を知っていますか?
ゴローズは、高橋吾郎氏によって誕生した日本で初のインディアンジュエリーです。
高橋氏は高校時代にアメリカ兵から革細工を教わりながら独学でその技術を磨き、1966年東京・青山に革細工店をオープンする事になります。
これがゴローズジュエリーの始まりとなり現在に繋がっています。
高橋氏は自分の店をオープンさせた後も、アメリカに何度も渡米し、現地の本場のインディアンからインディアンジュエリーの彫金技術を学びに行っています。
インディアンに彫金技術を教わりながら多くの交流を育む中で、インディアンネームとして「イエローイーグル」の名を授かります。

このように・・・!!
高橋氏はジュエリーの彫金技術を極めていく過程の中で、現地の人も認めるインディアンのスピリットや魂も一緒に受け継いでいます。
そんな高橋氏が手作りで生み出すジュエリーは、デザインに独創性がプラスされ洗練した魅力を放っています。
現在は、青山から原宿にお店を移転し、シルバー細工と革細工の販売を行っています。
ゴローズジュエリーはすべて高橋氏の手作りされており、ジュエリー一つ一つに造り手の温かみを感じさせます。

『世界中の人から高い評価を受けている「ゴローズ」』

  • 【全国各地にファンを持つ「ゴローズ」】
東京の原宿に店舗を構えているゴローズには、連日ゴローズを求めて多くの方がお店を訪れています。
ゴローズファンの中には、何年もお店に足しげく通い詰めているゴローズの常連客も沢山います。
また、ゴローズは多くの有名芸能人が好んで身に付けている事でも有名です。
お店に訪れる人は、東京や関東地区近郊に住んでいる方に留まらず、ゴローズアイテムを購入する目的で全国各地からわざわざ足を運んで来店されています。
このように、ゴローズの魅力に魅せられて、長い年月をかけながらゴローズアイテムを収集している方もいます。
  • 【海外のファンも獲得している「ゴローズ」】
ゴローズブランドのファンは、日本国内に留まる事無く、海外でもゴローズに魅了されたゴローズファンが多数います。
その人気の要因の一つに、ゴローズ には”オールド”と言う旧製品のジャンルがあり、オールドはインディアンジュエリーがほぼ職人が手作りした品物になっています。それらは、オーダーメイド商品も含めて大変希少価値が高なっており、手に入れる事が難しい事等も海外での人気の高さに繋がっています。
  • 【手作りにこだわった「ゴローズ」】
ゴローズジュエリーは、アイテムのほとんどが職人の手作りです。
なので、市場に出回る流通量が少ないと言う特徴があり、現在も新商品の販売は原宿の直営店のみとなっています。
一般的なジュエリーブランドと違って、市場に大量生産されて全国各地の様々なショップで販売されている品物ではありません。
このように、インディアンジュエリー製作にこだわっているゴローズは、更に希少価値を高めており、中古販売される価格に関しても高くなっています。

 

おすすめの店舗

goro's ゴローズの復刻アクセサリー シルバーネックレスです。
変色を楽しむアクセサリーなので、ジュエリークリーナなどの薬剤は使いません。
アクセサリーを使用することで、表面が常に研磨され、キラキラを保つことができます。